本当に会えるSNSあります!

体育の先生との出会い

私が初めてバレンタインに好きな人にチョコレートをあげたのは、高校生の時。相手は体育の先生でした。初めてであった時には単純に外見がタイプなだけでしたが、その後たまたま担当の先生になり、先生のことを知っていくほどに恋心が芽生えてきたのでした。

と言っても先生には妻子がいたましたし、私などは子供でしたし、相手にしてもらえるなどとは思ってもいませんでした。ただ見ているだけで幸せだったのです。先生とたった一言二言の会話をかわすだけで、その日一日頑張ろうと思えるような、今思えばとてもピュアで新鮮な恋愛だったと思います。

私は高校に入学してから卒業まで、ずっとその先生を想い続け、卒業間近のバレンタインに気持ちだけは伝えたいとチョコレートを渡すことを決意したのです。

普段からとても寡黙な先生は、ただ一言「ありがとう」だけしか言ってくれませんでしたが、ちょっと照れくさそうに微笑んだ顔を見て、私はそれだけで充分に幸せな気持ちになりました。

結局私の高校時代の恋愛は片想いで終わってしまいましたが、とても素敵な大切な思い出として今でも時々思い出すのです。

カテゴリー:学生時代の出会い

このページの先頭へ

電気自動車